結婚詐欺

詐欺被害

結婚詐欺について

結婚詐欺

・結婚を約束している人の借金の保証人になって連絡が取れなくなった。

・婚約者に事業でお金に困っていると言われてお金を貸して結婚式当日に式に来なかった。

・結婚の話になってる相手に母親の手術があって足りないから貸して欲しい。

以前からこのような相談が多く寄せられています。

相手を夢中にさせて、金銭を要求することは間違いなく詐欺です。

近年、詐欺の手口は時代と共に巧妙化して、種類も増え続け、被害を後を絶ちません。

泣き寝入りをする前に相談することで解決策の糸口を見つけることができます。

あれ?おかしいな?と思ったらすぐにご相談ください。

結婚詐欺の特徴

借金の保証人になった場合

出会い系サイト等の出会いから言葉巧みに近づいて来ます。何度かデートや食事などをしているうちに夢中にさせることがほとんどです。そして婚約をした後にお金に困っていると保証人になってくれというケースがあります。保証人になった後すぐに連絡取れなくなります。

青年実業家と聞かされてる場合

婚活パーティー等の出会いの場で知り合い、青年実業家と聞かされて優しくされ結婚を前提で付き合うことに。そのうちに会社の手形が落ちないからなどと嘘の話で結婚資金で貯めてあるお金200万を貸しました。その後も何度か同じような話で借金をしてでもすぐ返すから調達して貸して欲しいと言ってきます。将来の話などで夢を見させて後に連絡取れなくなるケースがあります。

身内のが病気でと聞かされてる場合

結婚相談所で知り合った人と定期的にデートするようになり、付き合い始めから親の体調が良くないと心配する素振りを見せています。そのうちに親の病院の費用が少し足りないからとまずは少額で金銭を要求されるようになり手術のためお金がとどんどん高額になりその内にすごい額の金銭を貸してる状態になります。催促をしたら連絡が取れなくなるケースがあります。

解決への道のり

解決への道のりはまず詐欺師の所在にあります。

詐欺師の多くは所在を隠して、ターゲットを夢中にさせています。

まずは所在を見つけることが鍵になってきます。詐欺師を特定して早期に返還請求をするかが重要です。

第一信用総合調査では、数々の被害者達の笑顔を取り戻してまいりました。

強い信念と確かな実績を持って、悪徳商法詐欺の全力解決のサポートを致します。

騙されてるかも…と不安な方、過去に騙されてしまったという方は、諦めずに一度ご相談下さい。

ご相談フォーム