ペニー・オークション詐欺

詐欺被害

ペニー・オークション詐欺について

ペニー・オークション詐欺

・一向に落札出来ない。

・入札だけでお金がかかり、10万円以上損をした。

・10万円の入札ソフトを購入したが、全く落札できない。

昨今急増中の詐欺がペニーオークションです。

定価の10分の1で落札出来るなどの甘い言葉で釣りますが、実情はそもそも商品などは存在しなく、落札者は全てロボットです。

つまり、入札者は絶対に落札出来ないオークションに入札し、お金を払いますが、得をするのは運営者のみという究極の詐欺行為です。

ペニーオークション詐欺事例

最終落札者のみが商品を獲得できるシステムですので、参加者は落札できずに無駄にポイントを消費して終わってしまいます。また、自動入札制度なる仕組みによって、設けられていた時間制限は意味はなく、時間制限から大きく乖離するのも大きな問題です。一番の問題はサクラが存在することで、そのほとんどがコンピューターでシステム化されている事です。「コンピューターシステムには当然勝てない」=「落札できないシステム」になっています。これが一番の問題点です。

ご相談フォーム